禁煙 半年 吸いたい

禁煙するには吸いたいけど、まず半年我慢

スポンサーリンク

禁煙したいけど、何度も失敗したり決断するまでに時間がかかっている方多いと思います。
吸い始めたきっかけは、友達や他の人が煙草を吸っているのを見て妙に大人に見えたり、格好良く見えたりした。
興味本位で吸い始め、半年くらい経ったくらいには止められなくなっていたなどいろいろな理由があります。
最初は煙草を吸いたいと思っていても、臭いが嫌だったり、火を付け煙を吸い込むとむせたり、咳き込んで気分が悪くなったりする症状が出る人もいます。
それを我慢して吸い続けていると、いつの間にかなくてはならない物になっていき、朝起きたら一本、ご飯を食べたら一本と習慣になります。
そして、煙草がなくなったり長時間吸えないとイライラしたり落ち着かなくなることもあります。

スポンサーリンク

近年、煙草を吸える場所が少なくなったり、病院によっては院内禁煙など、喫煙者には肩身の狭い思いをする事が多くなっています。
煙草の値段も徐々に値上げされる事もあり、禁煙される方も多くなってきました。
病院によっては禁煙外来もあり、医師による診断や方法など指導して貰えます。
禁煙しようと試みて、半年も経たないうちにまた吸い始めるといった方は、医師に相談し、いろいろな方法を試すと効果があるはずです。
医師に話を聞いて貰ったり、アドバイスを受けるだけでも意識は変わってきます。
しかし、病院へ行き診断を受け、薬やパッチなどを処方して貰っても、最終的には本人が、吸いたい欲求に耐えることが吸わなくなる一番の薬になります。

スポンサーリンク